バイクツーリング 裏街道

バイクツーリングで使えるキャンプ場など

香川県 田の浦野営場

国道からも近いインアウトフリーのキャンプ地。

ビーチから防潮堤と駐車場を隔ててサイトが広がる。

トイレは簡易式。

サイトはかなり広く、夏季など除けばソロテントならどこでも張れると思われる。

 

現地は小集落を抜けていった行き止まりにあり非常に静か。

瀬戸内側は自由に使える所が少ないため貴重なキャンプ地。

中継やツーリングのベースとしても使える。

山口県屋代島(周防大島)陸奥公園

半島の突端。

陸奥記念館で受付。

広い敷地内、キャンプサイトと駐車場を隔てる反対側に規模の小さい水族館もある。

サイトが広く買い出し 気象条件等厳しい立地の為、混雑は想像出来ない。

海風をもろに受けるので注意が必要。

柳井市側からの買い出しは国道沿い、東和の市街にあるエーコープが最終。

品揃えは充分。コンビニとスーパーの中間程度の規模で食料品調達に困ることは無いだろう。

松山側からフェリーで利用するなら松山市街での買い物必須になる。

サイトは視界が開けロケーションは良好。


広島県江田島 真道山キャンプ場

市街地から枝道を山に向かうが案内が出ているので従って登る。

幹線から数キロ。

幹線道路にはコンビニやスーパーホームセンター等揃っていて、設営してからの買い出しもなんら問題無い。

 

現地は非常に静かで、管理もしっかりされている。場内に池があるため夏場は虫などが多そうな印象。シャワーの設備もあるようだ。

通年営業だが予約の連絡が必須になる。

なお、年末年始は休業で進入通路は厳重にクローズされている。


f:id:sumi-rider-ver:20210112123853j:image
f:id:sumi-rider-ver:20210112123940j:image

広島県倉橋島 大浦崎公園キャンプ場

幹線道路からは普通の住宅街を抜けて行った突き当たり。

道路を挟んでビーチが目の前だが釣り客やランニングなど多く普通の公園になっておりロケーション云々は何も無い。

敷地内でプールも付いている規模の大きい体育館で受付。


f:id:sumi-rider-ver:20210112103807j:image
f:id:sumi-rider-ver:20210112103907j:image
買い出し便利で料金格安だが、ここでキャンプはおすすめ出来ない。

なお、年末年始はキャンプ禁止。

愛媛県 大角海浜公園

今治から北に走った半島の突端。

海を右に見ながら走るとかなり広いビーチがあり、北側にヤシの木が並んでいる平場が見える。こちらが「かれい広場」

インアウトフリーで無料。

そこそこの広さがあるがファミリーの利用メインな印象。

ビーチからは少し高台に位置しておりビーチを見下ろす視界でロケーションはかなり良い。

トイレは道路を挟んだ向かいのPAにあり。

現地には商店など皆無なので事前買い出し必須になる。

 

かれい広場を右に見ながらさらに奥に道なりに登り、展望台を過ぎると海への下りになり突き当たりが「くじら広場」

手前に駐車場があるが駐車可能10台前後で狭い。ここに簡易トイレあり。

駐車場奥の芝地がテントサイト。

こちらは海との高低差はほとんど無く、すぐ目の前に瀬戸内海を望める。

大型テント10数張り限界で、海に面して横並びに張る為キャパは大きくない。

駐車場から見て奥は荷運びが厳しいがロケーションを楽しむなら最奥に設営したい。

 

かれい広場とくじら広場は、どちらもロケーション抜群で甲乙付けがたい印象。

 

愛媛県伯方島 沖浦ビーチキャンプ適地

周遊幹線から少し奥に入る。

この幹線道路に規模の大きいスーパーマーケットあり。

 

分岐ごとに案内看板が設置してあり従って進むと右側にビーチ、左側にかなり大きい屋根が見える。

インアウトフリーの無料キャンプ地。

芝地のサイトは広くなく、屋根下を占拠しているグループなどがいる場合安眠は不可能。

他をあたる事を勧める。

目の前のビーチは奥行きが狭く、テント設営は満潮など考えると厳しい状況。

愛媛県伯方島 ドルフィンファームキャンプ場

伯方島サイクルターミナル、道の駅の並びで規模の大きいキャンプ場。

すぐ前が広いビーチになっており視界が開けてロケーションはまずまず。

徒歩圏内にコンビニや道の駅もあり利便性も良くキャンプ場にシャワー棟が完備されている。

オートサイトとフリーサイトがありフリーは2000円で利用出来るようだ。

しかし、近辺に無料のキャンプ場があるため割高感は否めない。